危険な人工添加物を含まないドッグフードを選ぼう!

 

市販のドッグフードに含まれている「添加物」は本当に危険なんだワン!

 

添加物は、「着色料」「香料」「酸化防止剤」「保存料」があるんだけど、その中でも「酸化防止剤」の悪影響はとても大きいと言われいるワン。

 

ここでは、添加物の危険性とおすすめできる安全安心の無添加ドッグフードをランキング形式でご紹介するワン。

 

参考にして欲しいワン!


無添加のドッグフードにこだわるのは『大正解』

無添加ドッグフード

市販の安価のドッグフードには、驚くほどの人工添加物が使われています。

 

ドッグフードの原材料となる前段階(原材料を作る段階)から多くの添加物を使用しているのでその量は計り知れません。

 

人間で考えてみましょう。毎日1年間カップラーメンだけを3食食べ続けたら・・・恐ろしい健康被害が待っているというのは想像がつくでしょう。

 

ドッグフードの添加物は、このカップラーメンの比にならない程ひどい状態であることをまず知って欲しいと思います。

 

冒頭でパン君も言っていますが、「酸化防止剤」は本当に危険な添加物です。

 

「エトキシキン」「BHA」「BHT」という3つの化学物質は、いづれも発がん性などの危険性が指摘されてます。

 

中でも、「エトキシキン」はベトナム戦争で枯れ葉剤の成分として知られ、日本では人間の食材はおろか農薬等への使用も禁止されている程です。

 

こんな危険な科学物質が、ドッグフードに含まれているわけがない!そう思っている方も多いでしょうが、市販のドッグフードのほぼすべてに含まれているので是非確認して下さい。

 

添加物が豊富なドッグフードを食べ続ければ、病気になり、長生きができないのは当たり前です。

 

これから、無添加のドッグフードを選ぶポイントとおすすめのドッグフードをご紹介しますので参考にして下さい。

 

参考記事:市販のドッグフード原材料の真実|愛犬を危険にさらしている?!

 

※市販のドッグフードの現状や添加物の危険性について詳しく解説しています。

無添加のドッグフードを選ぶ3つポイント

人工添加物を100%含まないドッグフード

愛犬の健康を脅かす「人工添加物」を100%含まない無添加のドッグフードを選びましょう。

 

危険性が高いと言った「酸化防止剤」以外の「合成着色料」「香料」「乳化剤」「発色剤」などの添加物も一切含まないものを選んで下さい。

 

※犬の健康に害が及ばない天然由来の栄養添加物などは含みます。

新鮮なお肉・お魚が中心の高タンパクのドッグフード

犬は本来、肉食動物です。「高タンパク」「低炭水化物」が犬の理想の食事です。

 

新鮮はお肉やお魚を原材料として、高タンパクのドッグフードを選ぶようにして下さい。

 

グレインフリーのドッグフード

犬は消化器官は「穀物」の消化には適していません。生肉の消化は4時間で済みますが、穀物の場合16時間〜17時間かかると言われています。

 

つまり、体への負担がとても大きいのです。消化しにくい食べ物はアレルギー物質として体に認識されやすくなります。

 

犬のアレルゲンとして「穀物」が多いのはこういった理由からです。なので、グレインフリーのドッグフード選ぶことは非常に重要なポイントです。

 

無添加ドッグフード|安心安全のおすすめランキング

この添加ドッグフード|安心安全のおすすめランキング”では、上記の3つのポイントをクリアしたドッグフードであること、また「口コミ」「評判」「評価」「価格」などの方面から総合的に比較しランキングしています。

 

カナガン ドッグフードの特徴

無添加でグレインフリーのお肉たっぷりドッグフード

高タンパクで低炭水化物で理想的なバランスのドッグフード。

すべての食材が人間が食べることができるヒューマングレイドという点は大きな魅力です。

犬種、ライフステージを気にすることなく、すべてのわんちゃんに安心して与えることができるドッグフードです。

価格 2s 3960円
評価 評価5
備考 定期コース10%オフ|最大20%オフ
カナガン ドッグフードの総評

獣医師も推薦しているドッグフード「カナガン」

100%のわんちゃんが食べたという食いつきの良さも嬉しいポイント。

定期コースなら最大20%オフで購入できるため、経済的にも嬉しいですね。

総合的に「カナガン」は1番おすすめ出来るドッグフードです。

 

 

 

NDF ナチュラルドッグフードの特徴

厳選された100%無添加素材のドッグフード

人間でも食べられる高品質のイギリス産ラム肉(子羊)を使用。生のラム肉をたっぷり55%もブレンドしています。

脂肪分には、「オメガ3」「オメガ6」がバランスよく含まれた「亜麻仁油」を使用しています。

小さいわんちゃんでも食べやすい小型粒も嬉しいポイントです。

価格 2s 3960円
評価 評価4.5
備考 定期コース10%オフ|最大20%オフ
NDF ナチュラルドッグフードの総評

NDF ナチュラルドッグフードは「自然給餌」の考えがもとのドッグフード

わんちゃんに必要な栄養素をすべて天然の素材だけで満たし100%無添加を実現。

また、お腹に優しい原材料のみを厳選し、消化器官に負担をかける低品質な原材料は一切しようしていません。

アレルギー対策、健康促進にとてもおすすめできるドッグフードです。

 

 

 

FINEPET'Sドッグフード

FINEPET'S ドッグフードの特徴

愛犬のために、こだわり抜いたドッグフード

「人間が食べることができるレベル」の原材料を使用し、化学合成された添加物を一切使用していません。

原材料の品質管理も徹底していて、品質管理に問題ある「中国」などの原材料は一切使用しない、今後も使用しないとまで言う徹底ぶり。

栄養バランス、安全安心面トータル的に見ても、おすすめできるドッグフードだと言えます。

価格 1s 2262円
評価 評価4
備考 1s⇒500円お試し有|3s以上で送料無料
FINEPET'S ドッグフードの総評

栄養面、健康面へのこだわりは本当にすごい!

犬にとってアレルギー性がでやすいのは「穀物」だけではありません。「牛肉」もアレルゲンとなりやすいと言われています。

FINEPETSドッグフードは、アレルギー性の強いものは一切原材料として使わない徹底ぶり。


さらに、オーストラリアでは原材料(子羊)の飼料としても肉骨粉を与えることを禁止しています。

本当に安心して与えることができるドッグフードだと言えます。

 

 

 

ネルソンズ ドッグフードの特徴

「グレインフリー」「無添加」の獣医師推奨の高品質ドッグフード

ネルソンズの大きな特徴は、「腸内環境サポート」「関節サポート」「輝く毛並みサポート」です。

オリゴ糖、グルコサミン・コンドロイチン、サーモンオイルで上記3つのサポートを実現。

チキンメインの高タンパク低炭水化物の理想的なドッグフードです。

価格 2s 3960円
評価 評価4
備考 定期コース10%オフ|最大20%オフ
ネルソンズ ドッグフードの総評

皮膚病のケア、関節のケアで選ぶならネルソンズ

皮膚の状態が良くなっているという口コミが多く、「体を掻かなくなった」「毛が抜けにくくなった」などの嬉しい声がたくさん届いています。

また日々の食事で関節のケアができる点で、大型犬を飼っている家庭でとても人気です。

7ヶ月目〜7歳までずっと与え続けることができるのも魅力のひとつ。

 

 

 

オリジン ドッグフードの特徴

数々の「賞」を受賞した、ドッグフード

世界的に愛用者が多いのが「オリジン ドッグフード」です。

生物学的に適正というコンセプトをもとに、本当に新鮮で栄養価の高い原材料のみを使用したドッグフード。

無添加はもちろん、お肉メインの高タンパク低炭水化物の高品質ドッグフードです。

価格 2.27s 5049円
評価 評価3.5
備考